コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > ニュース一覧 > 2012 > 第44回大阪大学公開講座/サブテーマB 「暮らしと減災を考える」の申込受付開始します。(10/15月~26金)

第44回大阪大学公開講座/サブテーマB 「暮らしと減災を考える」の申込受付開始します。(10/15月~26金)

数ある国立大学の中で、初めて総合的な公開講座を開いた大阪大学。つねに社会や人間を考えた「実学」の精神で講義を展開し、今年で44年目となります。 

今回は、“暮らしと科学技術の未来図”を共通テーマに、エネルギー問題・減災に関する講座を開講いたします。

本講座は、平成24年9月12日(水)から12月19日(水)までの間に、合計15講座をサブテーマA(7講座)・サブテーマB(8講座)に分けて開講しています。 

 【サブテーマA】「これからのエネルギーを考える」(7講座)
    開講期間:平成24年9月12日(水)~10月24日(水)いずれも18:30~20:00(受付終了しました)
 【サブテーマB】「暮らしと減災を考える」(8講座)
    開講期間:平成24年10月31日(水)~12月19日(水)いずれも18:30~20:00

 

詳細はこちらをご覧ください。

10月15日(月)~26日(金)、サブテーマB 「暮らしと減災を考える」の申込みを受け付けます。

みなさまのご参加をお待ちしています!

 

(※写真はサブテーマAの講義風景です)

第44回大阪大学公開講座A1

A-1「エネルギー資源・地球温暖化問題とガスハイドレート」

第44回大阪大学公開講座A2

A-2「エネルギーの使い方を考える ~製品ライフサイクルの視点~」

 

ドキュメントアクション