コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > ニュース一覧 > 2011 > 第43回大阪大学21世紀懐徳堂講座/サブテーマA 「震災と原発 -安心を築く」の申込受付中です。(8/29月~9/9金)

第43回大阪大学21世紀懐徳堂講座/サブテーマA 「震災と原発 -安心を築く」の申込受付中です。(8/29月~9/9金)

大阪大学は、1968年に国立大学で最初に公開講座を実施しました。当初は「大阪大学開放講座」という名称で開講、2004年に「大阪大学中之島講座」と名称を改め、2011年からは、大阪大学創立80周年を機に、「大阪大学21世紀懐徳堂講座」と改称いたしました。本年度で43年目を迎える公開講座です。

今年度は、“ここから拓く未来を共通テーマに、多彩な専門分野の講座を開催いたします。

詳細はこちらをご覧ください。

8月29日(月)~9月9日(金)、サブテーマA 「震災と原発 -安心を築く」の申込みを受け付けています。

サブテーマA,Bの両方(14講義を全て受講する場合)でも、お申し込み可能です。

みなさまのご参加をお待ちしています!

 

※本講座は、「SQALF~大阪大学21 世紀懐徳堂東日本大震災プロジェクト」の一環として取り組むものでもあります。東日本大震災プロジェクト(SQALF)

 

ドキュメントアクション