コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > i-spot講座 > 大阪大学21世紀懐徳堂 i-spot講座(2018年度後期)

大阪大学21世紀懐徳堂 i-spot講座(2018年度後期)

大阪市と大阪大学が共同で市民のみなさまに提供する、アットホームな雰囲気の少人数制レクチャー。大阪大学の様々な分野の専門知識を生かして、市民の方との知的交流を促進し、地域社会の活性化につなげます。受講料は無料です。お気軽にご参加下さい!

 2018年度後期チラシ12018年度後期チラシ2

 

開催講座一覧

  • 2018年後期 「住まう〜衣食住を考える」

チラシはこちらから

 

舟屋へのまなざしと漁村空間

受付終了

下田 元毅(大阪大学大学院工学研究科 助教)

1 月 30 日(水)18:30~20:00
 

日本には約6000を超える漁村集落が存在します。

漁村集落には、独自の地勢的な立地条件から特徴的な景観などが「風土のカタチ」として色濃く残っています。また、習俗や生業に伴う様々な「文化のカタチ」もまち並みの各所に観ることができます。

この講座では、重要伝統的建造物群保存地区として選定されている伊根の舟屋(京都府)や紀伊半島の漁村を中心に,漁村集落に住む人々の営みが創りだす漁村空間と造形、日本の風土から立ち上がる漁村空間を建築的な側面から紹介します。


ゆりかごから「古墳」まで~古墳時代人のくらし~  

受付終了

上田 直弥(大阪大学大学院文学研究科 助教)

2 月 13 日(水)18:30~20:00
 

古墳時代といえばお墓である「古墳」がクローズアップされがちです。では当時の人々の、普段の生活は、いったいどのようなものだったのでしょうか?古墳時代人の暮らしについて、発掘調査資料からはどのようなことがわかるのでしょうか?この講座では、発掘調査で出土したさまざまな資料から、古墳時代の「衣」「食」「住」を中心に、その一端をご紹介したいと思います。    


地方自治体との賢いお付き合いのために  

受付終了

北村 亘(大阪大学大学院法学研究科 教授)

2 月 27 日(水)18:30~20:00
 

どこに住むのかということを考えるときに、交通の利便性や家賃、地価について考えることが多いですが、忘れがちなのが行政サーヴィスの質量です。実は地方自治体によって質量やそのコスト(税や手数料)は違います。子供の教育も内容が異なります。快適な暮らしのためには地方自治について知っておくべきことがあります。皆さんに問題提起しながらできるだけわかりやすく地方自治のお話をしたいと思います。



  • 2018年後期 「まとう・食べる〜衣食住を考える〜」

チラシはこちらから

 

食と健康のフィールド栄養学 ―ヒマラヤ高地の研究から

受付終了

木村 友美(大阪大学大学院人間科学研究科 助教)

1 月 28 日(月)19:00~20:30

 

食と健康長寿との関連は広く関心が寄せられるテーマですが、「何をどれだけ食べるべきか」を明らかにした研究はほとんどありません。「フィールド栄養学」では、栄養摂取だけでなく地域環境、家族や社会との関わりにも注目して国内外でフィールド研究をしています。

現代日本の生活とは遠く離れた、ヒマラヤ高地のチベット族の食や健康、幸福感について紹介するとともに、日本の超高齢化社会における健康な生活へのヒントを、皆様と一緒に探求したいと思います。


子育て期の「家族としての発達」と食    

受付終了

山崎 あけみ(大阪大学大学院医学系研究科 教授)

3 月 16 日(土)14:00~15:30

 

「家族だなと感じる時」2010年NHK調査では、8割近くが、自宅で一緒に食事をしている時と回答しています。一方で、夕食は週5日以上家族そろってする人は、約半数といった報告もあります。子育て期の家族にとって、食事の時間は、子どもの成長・発達に欠かせない大切な時であると考えるからこそ、大人は悩みが多いかもしれません。この講座では、食を通じて、子育て期の家族としての発達について、企画運営者と参加者が、共に対話しながら考えてまいります。

対象:小学生とその保護者1名、ペア12組 ※子育て中の大人だけの参加も歓迎いたします。

(共催:大阪大学大学院医学系研究科小児家族看護学教室)


美を競うおんなたちと身分制社会―18世紀のマドリードで―    

受付終了

中本 香(大阪大学大学院言語文化研究科 准教授)

3 月 26 日(火)19:00~20:30
 

パリが流行の発信源となった18世紀、ブルボン朝下のスペインでもとりわけ女性たちの間でフランス起源のきらびやかなファッションが流行しました。この流行は美を競う女性たちの虚栄心を刺激し、貴婦人のみならずブルジョアにも拡大しました。身分制の秩序を守りたい政府はこの状況を憂慮し、女性たちを無益な競争から解放するという名目のもと、社会的序列を可視化するドレスの装飾を考案しましたが、意見を求められた貴婦人団体からの返答は意外なものでした。


 

 

お申込み・お問合わせ

窓口は、アイ・スポットです。ご注意ください!

 

①講座名 ②受講者ご本人のお名前 ③年齢 ④電話番号を、電話、メール、FAXのいずれかの方法でお知らせください。

TEL&FAX:06-4866-6803(電話受付は、月~金11:00~21:00、土・日・祝13:00~17:00)

e-mail: i-spot[at]voice.ocn.ne.jp ([at]は @ に変えてください。)

※各回申込制(無料)です。
※定員に余裕がある場合は、直接会場にて、当日申込みをお受けします。
※各講座、開講の1ヶ月前から申込を受け付けます。

受講料:無料

定員:各回30名(先着順)

主催:大阪大学共創機構社学共創本部/21世紀懐徳堂、大阪市都市計画局

会場:大阪市まちづくり情報発信施設アイ・スポット

   (大阪市中央区今橋4-1-1, 淀屋橋odona 2階) 

   http://www.odona.jp/access/index.html

 

アクセスマップ(i-spot) 

ドキュメントアクション
イベントカレンダー
前月へ
20199
次月へ
9月
23

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • 植物探検隊
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • ラボカフェバナー
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • はんだいラボ
  • メールマガジン登録
  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学共創DAY@EXPOCITY
  • アウトリーチ活動支援情報
大阪大学21世紀懐徳堂
〒560-0043
 大阪府豊中市待兼山町1-13 大阪大学会館4F
  TEL: 06-6850-6443
 FAX: 06-6850-6449