コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > イベント情報

イベント情報 RSS RSS

2018年のイベント

[開催中] 視覚のフシギ、脳のナゾ:視覚脳科学最前線(NHK文化センター) 要申込

脳は私たちの心の源。1.4キログラムの生体組織の中での現象が、私たちの精神を担い、毎日の生活を実現し、文化・芸術・科学・社会を生み出してきました。 この奇跡と言ってい良いできごとの不思議と謎を、「見...

>>さらに詳しく
視覚のフシギ、脳のナゾ:視覚脳科学最前線(NHK文化センター)

[受付終了] 江戸時代、京の僧侶と中国白話小説(2018年度秋期 大阪・京都文化講座 第6回) 要申込

江戸時代。中国の小説『三国志演義』を翻訳した『通俗三国志』が人気を博します。訳者の湖南文山は、京都・天龍寺の僧であったと言われています。天龍寺と言えば京都五山。漢文学に通じた天龍寺の僧侶にとっての中国...

>>さらに詳しく
江戸時代、京の僧侶と中国白話小説(2018年度秋期 大阪・京都文化講座 第6回)

レクチャー・コンサート「イスラエルから響くアルゼンチン・ユダヤの音」

ブスケダ・エテルナは、イスラエル在住のアルゼンチン・ユダヤ・ミュージシャン、イェフーダ・グランツとマリエル・ピベンによる音楽デュオ。ラテンアメリカ・オルタナティブ、イスラエル民謡、ユダヤ典礼音楽、クレ...

>>さらに詳しく
レクチャー・コンサート「イスラエルから響くアルゼンチン・ユダヤの音」

[締切間近] 平成30年度 第136回懐徳堂秋季講座 要申込

近年のグローバル化の急速な進展とも相まって、従来の国家単位の国民史を超える新たな世界史の研究、「グローバルヒストリー」が注目を集めています。大阪大学でも、文系を代表する研究として位置づけられています。...

>>さらに詳しく
平成30年度 第136回懐徳堂秋季講座

大阪大学文学部創立70周年記念フォーラム

>>さらに詳しく
大阪大学文学部創立70周年記念フォーラム

ラボカフェ 縄文 触れる 震える project 「サンカ 山の民 山の神」

あまり語られることのなかったサンカ。小説家浜本龍蔵さんが執筆された最新作「Tengu 天狗」にはサンカから語られる多神教の祈りがあります。サンカを知ることによって、縄文から今日まで続く山へのあこがれ、...

>>さらに詳しく
ラボカフェ 縄文 触れる 震える project 「サンカ 山の民 山の神」

[受付終了] シンポジウム「AIネットワーク時代に向けた法・政策の在り方」 要申込

 今世紀の初頭以来、AI(人工知能)の研究開発の加速度的な進展及びその利活用できる領域が飛躍的に拡大しつつある中、AIシステムがインターネット、IoT(モノのインターネット)等に接続され、他のシステム...

>>さらに詳しく
シンポジウム「AIネットワーク時代に向けた法・政策の在り方」

[受付終了] 第16回市民フォーラム「口の病気の予防最前線 かかりつけ医と二人三脚」 要申込

大阪大学大学院歯学研究科・歯学部・歯学部附属病院では、平成15年度より年に一度市民フォーラムを開催しております。16回目の今年は「口の病気の予防最前線 かかりつけ医と二人三脚」と題して開催します。...

>>さらに詳しく
第16回市民フォーラム「口の病気の予防最前線 かかりつけ医と二人三脚」

世界哲学の日記念講演会「ゲームにおける真理と他者―プロ将棋の場合―」

11月の第三木曜日はユネスコの定めた世界哲学の日となっております。そこでこの日を記念して来る11月24日に講演会を開催いたします。 ...

>>さらに詳しく
世界哲学の日記念講演会「ゲームにおける真理と他者―プロ将棋の場合―」
条件を指定してイベント検索
カテゴリー
イベントカレンダー
前月へ
201811
次月へ
11月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学共創DAY@EXPOCITY
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
キーワードでイベント検索