[受付終了] IPRxRIKEN[BDR]Symposium 2023 「Dive into Data of Life」

  • 要申込
  • place その他
  • その他
IPRxRIKEN[BDR]Symposium 2023 「Dive into Data of Life」

大阪大学蛋白質研究所では「蛋白質構造情報を基盤とする生命科学研究拠点の整備」を目的として、令和4年10月に「附属蛋白質先端データ科学研究センター」を設置いたしました。同センターでは、新規に採用した教授・准教授らを中心に、蛋白質の立体構造をはじめとした生命データを用いたデータ駆動型研究の開拓を目指しており、これらの先駆的な研究教育活動を一層推進するため、本学の他部局や学外機関との連携・協力を進めているところです。特に理化学研究所 生命機能科学研究センター(理研BDR)とは、データ駆動型の共同研究・若手研究者の育成などに関して、包括的に連携・協働していきたいと考えております。このような理研BDRとの包括的な協働取組みの一環として、本シンポジウムを開催いたしますので、積極的にご参加ください。 (全編英語で実施します。)

カテゴリ その他
日時 2023年2月21日(火)から2023年2月22日(水)
会場 千里ライフサイエンスセンター サイエンスホール (大阪府豊中市新千里東町1-4-2)
申し込み期限 2023年1月27日(金)
申し込み窓口 下記、専用サイトより事前登録をお願いします。(登録期限:1月27日(金))
https://polarismtgsupport.com/IPRBDR2023/
問い合わせ先 蛋白質研究所URA

■会場
千里ライフサイエンスセンター サイエンスホール (大阪府豊中市新千里東町1-4-2)

■申込方法

 下記の「専用サイト」より事前登録をお願いします。(登録期限:1月27日(金))
 https://polarismtgsupport.com/IPRBDR2023/

■詳細については「専用サイト」もしくは、 蛋白質研究所HPをご確認ください。
  http://www.protein.osaka-u.ac.jp/seminar/20230221/

開催日:2023年2月21日(火)~22日(水)
会場:千里ライフサイエンスセンター
【サイエンスホールオーガナイザー】
岡田 眞里子(大阪大学蛋白質研究所)
白水 美香子(理化学研究所 生命機能科学研究センター)
泰地 真弘人(理化学研究所 生命機能科学研究センター)

使用言語:英語

参加費:無料(事前登録制)登録締め切り:2023年1月27日(金)

■Program

【Day-1: 2/21(Tue)】
・13:00-13:15 Opening Remarks
                       OKADA Mariko (IPR)
                       NISHIDA Eisuke (RIKEN BDR)
                       ONOE Takao (Osaka Univ.)

ーSession 1 : Design Principles for Life  Chair: NAKAGAWA Atsushi (IPR)
・13:15-13:45 KOGA Nobuyasu (IPR): Design principles for proteins and exploration of novel ones
・13:45-14:15 MIYAZAKI Makito (Kyoto Univ./RIKEN BDR (2023.4.1-)): Reconstitution of cytoskeletal structures and cell functions
・14:15-14:45 Break / Casual Discussion

ーSession 2 : Cornerstone for Data-driven Research  Chair: TAIJI Makoto (RIKEN BDR)
・14:45-15:05 KURISU Genji (IPR): Protein Data Bank (PDB): The Single Global Macromolecular Structure Archive
・15:05-15:25 MIZUGUCHI Kenji (IPR): Data integration for drug discovery
・15:25-15:55 ONAMI Shuishi (RIKEN BDR/RIKEN-IH/ RIKEN CPR): Image data-driven modeling of developmental systems and open bioimaging DX
・15:55-16:15 Break / Casual Discussion
・16:45-18:00 IPR Facility Tour(Limited for the members of RIKEN BDR) (KATO Takayuki, MIYANOIRI Yohei (IPR))
18:00-20:00 Networking(Limited for the members of IPR and RIKEN BDR)

【Day-2: 2/22(Wed)】
ーSession 3 : Control of Biological Networks  Chair:SHIROUZU Mikako (RIKEN BDR)
・9:15-9:45 EHARA Haruhiko RIKEN BDR): Structural analysis of nucleosomal transcription complexes from cryo-EM data
・9:45-10:15 ARIMORI Takao (IPR): Engineered antibody fragment ‘Fv-clasp’ for various research applications
・10:15-10:45 KITAJIMA Tomoya (RIKEN BDR): Cell biological mechanisms of chromosome segregation errors in oocytes
・10:45-11:15 Break / Casual Discussion

ーSession 4 : Elucidation of Biomolecular Dynamics  Chair:HARADA Yoshie (IPR)
・11:15-11:45 TIWARI Sandhya (IPR): Protein-protein interactions as described by elastic network models
・11:45-12:15 IMAI Shunsuke (RIKEN BDR): Structural equilibrium underlying ligand-dependent activation of beta2-adrenoreceptor
・12:15-12:45 KISHIKAWA Jun-ichi (IPR): Structural analysis of prokaryotic V/A-type ATP synthase
・13:00-13:15 Closing Remarks 
                       KOYASU Shigeo (RIKEN)
                       HOJO Hironobu (IPR)

■参加費  無料

■問合せ先    蛋白質研究所URA: uraoffice@protein.osaka-u.ac.jp

ページトップへ