マンスリー多文化~モンゴル文字書道入門~

  • place 箕面キャンパス
  • 文化・芸術
マンスリー多文化~モンゴル文字書道入門~

モンゴル文字は,チンギス・カン時代以来使われてきたモンゴル⺠族共通の文章語用文字です.母音字と子音字からなる縦書き専用のアルファベットで,ローマ字の筆記体のように伸びやかに一筆書きします.伝統的には毛筆で書かれ,その書道は2013年にユネスコの無形文化遺産に登録されました.本講演では,モンゴル文字を紹介しながら,動物を表す単語でその造形性を楽しみつつ書道に親しみたいと思います.ペンとノートをご用意ください。 講師:中嶋 善輝(大阪大学 人文学研究科 外国学専攻 准教授)

カテゴリ 文化・芸術
日時 2022年8月18日(木) 19時00分から20時00分
会場 箕面キャンパス 1F 大講義室
申し込み期限 2022年8月15日(月)
申し込み窓口 https://forms.office.com/r/catJVnxvgf
問い合わせ先 外国語学部  TEL:072-730-5013

概要:モンゴル文字は,チンギス・カン時代以来使われてきたモンゴル⺠族共通の文章語用文字です。
母音字と子音字からなる縦書き専用のアルファベットで,ローマ字の筆記体のように伸びやかに一筆書きします。
伝統的には毛筆で書かれ,その書道は2013年にユネスコの無形文化遺産に登録されました。
本講演では,モンゴル文字を紹介しながら,動物を表す単語でその造形性を楽しみつつ書道に親しみたいと思います。
ペンとノートをご用意ください。

講師:中嶋 善輝(大阪大学 人文学研究科 外国学専攻 准教授)

ページトップへ