大阪大学21世紀懐徳堂シリーズ 「ネット時代における地域に生きる社学共創とは 〜大阪大学公開講座を企画するにあたって」

  • place その他
  • その他
大阪大学21世紀懐徳堂シリーズ 「ネット時代における地域に生きる社学共創とは 〜大阪大学公開講座を企画するにあたって」

ネットとスマホのコモディティ化で社会の誰もが知識に直接アプローチできるようになってきました。そして新型コロナ禍は社会に経済や教育のリモート化を強いてきました。最後に残るのは、集まる場所を手がかりに生身の人間同士が発した言葉を通して互いの価値を探求し共有していくライブ対話です。ここでは、大阪大学の沿革とその時代に応じた地域との繋がりを振り返り、アフターコロナ時代の社学共創を構想します。今年度で第54回を迎える大阪大学公開講座を企画するにあたって、その展望と絡めながらお話します。

カテゴリ その他
日時 2022年4月21日(木) 19時00分から20時30分
会場 アートエリアB1 実来場&オンライン観覧
定員 実来場観覧 30名程度(無料/申込不要/当日先着順)
主催 21世紀懐徳堂

日   付:2022年4月21日
時   間:19:00 - 20:30
会   場:アートエリアB1
観覧方法: 実来場&オンライン観覧
定     員 : 実来場観覧 30名程度(申込不要/当日先着順)
ゲ ス ト:佐藤宏介(大阪大学総長補佐=公開講座担当、基礎工学研究科教授)
カフェマスター:嶋谷泰典(大阪大学21世紀懐徳堂副学主)
料   金:無料

【オンライン観覧方法】
申込不要
視 聴:https://youtu.be/CvL4zrhvhZ8(アートエリアB1 YouTubeチャンネル)

ページトップへ