地域・まちづくりシンポジウム- 大阪大学×自治体 共創 〜OUエコシステムの構築に向けて〜

  • 要申込
  • place その他
  • その他

大阪大学は、「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、地域社会やグローバル社会が抱える諸課題の解決や社会の心豊かな発展につながる貢献を目指し、地域社会との連携体制を構築しています。 本シンポジウムでは、共創機構がハブとなって大阪大学と自治体が共創し、地域社会における課題の解決や新たな社会価値の創出に取り組んだ事例を、研究者と自治体担当者双方の視点から紹介します。さらに、これからの更なる連携強化に向けて産学官共創のあり方について議論します。

カテゴリ その他
日時 2022年3月30日(水) 14時00分から16時00分
会場 【オンライン観覧のみ】
定員 参加定員 500名  参加費  無料
主催 大阪大学共創機構  共催:大阪大学社会ソリューションイニシアティブ
申し込み窓口 https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_l2d9h4MmRmiNZFuhNFiCdA
問い合わせ先 大阪大学共創機構

【開催概要】

1.日  時  令和4年330日(水曜日) 1400分から1600 

2.開催方法  オンライン(Zoom  

3.参加定員  500 

4.参 加  費  無料 

5.当日のタイムテーブル

・14:00~14:05 開会のご挨拶   

  大阪大学 統括理事・共創機構 副機構長 金田安史 

・14:05~14:10 自治体連携の活動紹介 

  大阪大学共創機構 機構長補佐・教授 中澤忠輝 

・14:10~14:40 泉大津市での共創事例  

  研究者:大阪大学 全学教育推進機構 准教授 藤田和樹     

  自治体:泉大津市 市長公室 秘書広報課 成長戦略担当 総括主査 宮下朝行氏

・14:40~15:10 茨木市での共創事例     

  研究者:大阪大学 大学院工学研究科 助教 葉健人     

  自治体:茨木市 都市整備部 都市政策課 課長代理兼推進係長 新開邦弘氏

・15:10~15:25 共創の場形成支援プログラムの紹介     

  共創の場形成支援プログラム 未来型知的インフラ発信拠点 副拠点長 鶴田修一 

・15:25~15:55 パネルディスカッション     

  モデレーター:大阪大学共創機構 特任研究員 中村昌平     

  パネリスト :藤田准教授、宮下氏、葉助教、新開氏、鶴田特任助教 

・15:55~16:00 閉会のご挨拶     

  大阪大学社会ソリューションイニシアティブ 教授 伊藤武志

6.申込方法 以下URLよりお申し込みくださいませ。  https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_l2d9h4MmRmiNZFuhNFiCdA 

7.主催 大阪大学共創機構 

8.共催 大阪大学社会ソリューションイニシアティブ 

9.お問い合わせ local-collab@uic.osaka-u.ac.jp

ページトップへ