鉄道芸術祭vol.10プレ企画 「グローバル・ロジスティクスを考える―鉄道の可能性」

  • place その他
  • 社会・政治・経済・法律

日本中で移動が制限され鉄道経営の根幹が揺らぐ昨今、社会公共事業の可能性とは如何なるものなのでしょうか。鉄道の創造性に着目した企画展「鉄道芸術祭」では10回目を記念し、社会システムの根幹をなす「経済」をテーマに、アーティストユニット contact Gonzoと建築家ユニット dot architectsによるプロジェクトを昨年から展開しています。 今秋の本番に向けたプレトーク第四弾では「物流」に着目。ゲストには、国際物流政策の影響シミュレーションを中心に、海上・陸上含め世界各地域に適用できる輸送ネットワークモデルを追求する柴崎隆一さんをお招きします。トークでは、各運送手段を組み合わせることで物流の効率化を図るインターモーダルの仕組みを中心に、アーティストとの対談を交えながら、輸送のあり方や可能性の検証を踏まえ、未来を語ります。

カテゴリ 社会・政治・経済・法律
日時 2021年10月28日(木) 19時00分から21時00分
会場 アートエリアB1 ※オンラインライブ配信あり
定員 実来場観覧:15名 オンライン観覧:定員なし
主催 アートエリアB1(大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪ホールディングス(株))
申し込み窓口 事前申込不要
問い合わせ先 アートエリアB1事務局
http://artarea-b1.jp

日時:1028日[木]19:0021:00
ゲスト:柴崎隆一(東京大学大学院工学系研究科准教授)
カフェマスター:contact Gonzo(アーティストユニット)
          dot architects(建築家ユニット)
          木ノ下智恵子(大阪大学共創機構准教授、アートエリアB1運営委員)
主催:アートエリアB1(大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪ホールディングス(株))

<観覧方法>
実来場観覧とオンライン観覧、いずれかにてご観覧ください。
※観覧無料/申込不要 

【実来場観覧】
会場:アートエリアB1
   アクセス→http://artarea-b1.jp/access/ 
定員:15名程度(当日先着順/開演30分前より開場)
   ※「ご来場の皆様へ」をご確認・ご了承の上ご来場ください。
   詳しくはこちら→http://artarea-b1.jp/archive/2020/09171616.php 

【オンライン観覧】
Facebookライブで開催します。(Facebookアカウントが無くても視聴可能です)
アートエリアB1のウェブサイトもしくはFacebookページよりご視聴ください。
・ウェブサイト:http://artarea-b1.jp/archive/2021/10281724.php 
Facebookhttps://www.facebook.com/artareab1/live/
※「オンライン配信ご視聴の皆様へ」をご確認・ご了承のうえご視聴ください。
 詳しくはこちら→http://artarea-b1.jp/archive/2021/03191684.php 
※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
※アーカイブの視聴はできません。 

  • 内容に関する質問や感想を募集します。
    トーク開催中にFacebookおよびE-mailよりお寄せください。
    ・受付時間:10月28日[木]19:00─20:45
    ・Facebookメッセンジャー: @artareab1
    ・E-mail:mail●artarea-b1.jp(●は@に変えてください)
    ※時間の都合上、全てのご質問をご紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ