言語文化研究科言語文化専攻公開講座「令和3年度LCセミナー:言語文化学への招待」

  • place その他
  • 文化・芸術

平成14年度発足の「教員のための英語リフレッシュ講座」を発展的に解消し、2022年4月開設予定の大学院人文学研究科・言語文化学専攻に所属予定の教員による「言語文化学」公開講座として、新たに「LCセミナー:言語文化学への招待」をスタート させます。これからのグローバル化社会の発展に必須である、最新の言語文化学の知見に触れる場を提供します。講師は文化学、教育学、コミュニケーション論、言語学、デジタルヒューマニティーズと幅広い分野の第一線で活躍中の本専攻の教員です。 言語文化学の異なる分野の講演から、コロナ禍、広く「言語」についてもう1度考えてみませんか。本講座を通して、参加者の皆さまが言語文化学に興味を抱き、言語文化学専攻において研究をしてみたいと思っていただけることを願っています。

カテゴリ 文化・芸術
日時 2021年9月11日(土) 13時00分から16時15分
会場 オンライン(ZOOM開催)
主催 大阪大学大学院言語文化研究科言語文化専攻
問い合わせ先 大阪大学大学院言語文化研究科豊中事務室総務係

https://www.lang.osaka-u.ac.jp/lc/5361

プログラム
13:00~13:10 開会の挨拶 言語文化研究科筆頭副研究科長・言語文化専攻長 宮本陽一教授
13:10~14:05 講義1:ロシア革命とセクシュアリティ 北井聡子講師
14:10~15:05 講義2:「共通語としての英語」での対人関係構築:会話分析による第二言語語用論入門 岡田悠佑准教授
15:10~16:05 講義3:Zooming in and zooming out”ジタルヒューマニティーズがかなえるミクロとマクロの読み - 田畑智司教授
16:05~16:15 閉会の挨拶 言語文化研究科副研究科長 由本陽子教授

ページトップへ