第13回高校生事業『ライフサイエンスセミナー:研究者と語ろう』

  • place その他
  • 科学・技術

2021年7月30日(金)に免疫学フロンティア研究センター(IFReC)は千里ライフサイエンス振興財団と「ライフサイエンスセミナー:研究者と語ろう」を開催します。最先端の科学研究に触れることを通して、医学、生命・自然科学の面白さを実感し、一人でも多くの高校生が科学の世界に進むことを期待しています。

カテゴリ 科学・技術
日時 2021年7月30日(金) 11時00分から16時15分
会場 Zoomを用いたオンライン開催
主催 免疫学フロンティア研究センター、千里ライフサイエンス振興財団
後援等 大阪府教育委員会
問い合わせ先 公益財団法人千里ライフサイエンス振興財団

http://www.ifrec.osaka-u.ac.jp/jpn/topics/20210507-1200.htm

【申込先】https://secure.senri-life.com/hs202107

【開催スケジュール】

●午前の部11:00~12:00 (定員100名)大学院生3名による所属研究室や大学院生活の紹介、研究の魅力などお話しします。発表の後には質疑応答の時間も用意しています。
・免疫・アレルギー(茂呂研)
・免疫応答動態学(鈴木研)
・分子免疫学(山崎研)

●午後の部13:00~16:15 (定員300名)
13:00~13:05 はじめに 竹田潔先生(免疫学フロンティア研究センター拠点長)
13:05~13:50 「アレルギーを引き起こす新しい細胞」茂呂和世先生(医学系研究科/免疫学フロンティア研究センター教授)
13:50~14:35 「完璧なアンドロイドをつくるのはなぜ難しいのか?」石原尚先生(工学研究科機械工学専攻講師)
14:35~14:50 -休憩-
14:50~15:35 「『はやぶさ2』探査機による小惑星『リュウグウ』探査」佐々木晶先生(理学研究科惑星物質学専攻教授)
15:35~16:15 高校生と講師の討論会

ページトップへ