阪大院生ゼミナールカフェ vol.2 「Discovery!NIHONGO 〜日本語学・日本語教育学の様々な視点〜」

  • place その他
  • 語学

私達は日本語学・日本語教育学に関連する研究を行う大阪大学の大学院生です。雑誌によく出てくる言葉と、新聞によく出て来る言葉に違いはあると思いますか。「どうぞご安心してご連絡ください」「クーポンをご提示していただくとその場で割引いたします」このような文章、聞いたことありませんか。これは正しい表現でしょうか。研究者の人ってどんな風に論文を書いているのでしょうか。論文の書き方には決まった形があると思いますか。 今回は、日本語と日本語教育について3人の大学院生がそれぞれの研究内容を、3つの視点からお話します。皆さんが普段何気なく使っている日本語について新しい気づきがあるはずです。

カテゴリ 語学
日時 2021年3月19日(金) 19時00分から20時30分
会場 アートエリアB1 ※オンラインライブ配信あり
定員 実来場観覧:15名 オンライン観覧:定員なし
主催 アートエリアB1(大阪大学+NPO法人ダンスボックス+京阪ホールディングス(株))
問い合わせ先 アートエリアB1事務局
http://artarea-b1.jp

日時:319日[金]19:0020:30

ゲスト:林希和子(大阪大学大学院言語文化研究科博士前期課程2年)
    金賢眞(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程3年)
    寺井悠人(大阪大学大学院言語文化研究科博士後期課程1年)
カフェマスター:村上正行(大阪大学全学教育推進機構教授) 

<観覧方法>
実来場観覧とオンライン観覧、いずれかにてご観覧ください。
※観覧無料/申込不要 

【実来場観覧】
定員:15名程度(当日先着順/開演30分前より開場)
会場:アートエリアB1
   アクセス→http://artarea-b1.jp/access/
※ご来場前に、必ず「ご来場の皆様へ」をご確認・ご了承の上ご来場ください。
 詳しくはこちら→http://artarea-b1.jp/archive/2020/09171616.php
※外出自粛要請が発令された場合は、オンラインのみで開催となります。

【オンライン観覧】
Facebookライブで開催します。(Facebookアカウントが無くても視聴可能です)
アートエリアB1のウェブサイトもしくはFacebookページよりご視聴ください。
・ウェブサイト:http://artarea-b1.jp/archive/2021/03191678.php
Facebookhttps://www.facebook.com/artareab1/live/
※トークの録音や画面録画はご遠慮ください。
※アーカイブの視聴はできません。 
※内容に関する質問や感想を募集します。
 トーク開催中にFacebookおよびE-mailよりお寄せください。
     ・受付時間:319日[金]19:0020:15
     ・Facebookメッセンジャー: @artareab1
     ・E-mailmailartarea-b1.jp(●は@に変えてください)
※時間の都合上、全てのご質問をご紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。

ページトップへ