「2020年度 第5回インタラクティブ・マッチング」Web開催のお知らせ(11/18開催)

  • place その他
  • 教育・学校
カテゴリ 教育・学校
日時 2020年11月18日(水) 15時00分から17時00分
会場 Web会議 (参加者には、参加に必要なIDとパスワードをご連絡致します。)
主催 数理・データ科学教育研究センター
問い合わせ先 数理・データ科学教育研究センター DuEX事務局

http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/topics/?id=303

大阪大学数理・データ科学教育研究センター(MMDS)では、文科省の補助金を受け「データ関連人材育成プログラム関西地区コンソーシアム(DuEX)」によるインターンシップに向けた学生と企業のマッチング会「インタラクティブ・マッチング」を毎月実施しております。このマッチング会で学生と企業の要望がマッチした場合にインターンシップを実施し、インターンシップ終了でDuEXのBコース2単位を取得出来ます。

このインターンシップは、一般的な公募型のインターンシップとは異なり、学生3名程度×企業3社程度のアットホームな雰囲気の中、
企業と学生がそれぞれのプロフィール、研究内容、志向、業務などを発表し、直に交流を図る中で相互理解を深めながら
相性のよい組み合わせを探るマッチングが行われるため、企業と学生の双方にとって有意義で充実したインターンシップを送れます。
2020年度はこれまでに、9名の学生を企業に派遣しております。
企業のビジネスの中でスキルを磨いてみたい学生、データを取り扱う業務を体験してみたい学生は、
是非ともこの機会に、下記【申込先】URLよりお申込下さい。

【開催⽇時】2020年11⽉18⽇(水)15︓00~17︓00
【開催方法】 Web会議
参加者には、参加に必要なIDとパスワードをご連絡致します。
【対象】 大阪大学、神戸大学、滋賀大学、奈良先端科学技術大学院大学、和歌山大学、大阪府立大学、大阪市立大学、
いずれかに在籍しているデータサイエンスに興味を持つ修士及び博士学生
【内容】 「2020年度 第5回インタラクティブ・マッチング」
インターンシップに向けた学⽣と企業のマッチング会
〜修士/博⼠課程学⽣による⾃⼰アピールの場〜
①学⽣による、自身の研究成果がどのように社会実装されるかのイメージを含めた、10分間のプレゼンテーション
(自己紹介2分+研究成果社会実装のイメージ6分+将来のキャリアプラン・インターンシップへの抱負2分)
②企業による⾃社紹介・インターンシップ内容紹介(各社10分)
③質疑応答、企業担当者とのフリートーク
【参加予定企業及びその受入分野】※専門的なスキルは不要です
・㈱サイバーリンクス https://www.cyber-l.co.jp/corporate/outline/
画像処理、需要予測、ニューラルネットワーク、自然言語処理
・応用技術㈱ https://www.apptec.co.jp/company/index.html
環境解析部門あるいはICT分野に関連する部門
・(社)日本気象協会 https://www.jwa.or.jp/company/about/
河川・道路・防災・減災分野に関するAIを活用した技術研究、情報処理、データサイエンス、数値シミュレーション
【申込先】 下記URLをご確認の上お申し込みください。
http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/duex/internship.php
※DuEX未登録の場合は、後日DuEXへの登録(無料)が必要です。
【勤務形態】・ インターンシップの条件は以下の通りです。
期間︓勤務日の合計日数が7日以上90日以内
※実働日数7日以上でDuEX1単位、14日間以上の場合はDuEX2単位取得
勤務形態・時間等︓長期休暇を利用するor週2日x7週間など、大学での学業を優先に、企業と学⽣で相談の上決定
⽀給対象︓時給1,000円程度、通勤交通費、遠⽅の場合は往復の旅費及び宿泊費(受入企業と要相談)
【申込締切】 2020年11月13日(金)

※今回ご都合が悪くても、次回以降随時日程調整可能ですので、上記フォームよ りご希望の日時、企業などご入力の上送信下さい。
尚、この内容に関するお問合せは、DuEX事務局<mmds-duex@sigmath.es.osaka-u.ac.jp>までお願い致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

ページトップへ