STiPS Handai研究会 第43回 つなぐ人たちの働き方シリーズ #4 和田濵 裕之さん(京都大学iPS細胞研究所)

  • 要申込
  • place 豊中キャンパス
  • 科学・技術
STiPS Handai研究会 第43回  つなぐ人たちの働き方シリーズ #4 和田濵 裕之さん(京都大学iPS細胞研究所)

何か科学や技術に関係する仕事がしたいけれど、研究者になりたいわけではないかもしれない... 大学で学んだ専門を活かせる仕事に就きたいのだけれど... こんなモヤモヤした将来への悩みを抱えている方にお届けするイベントシリーズ「つなぐ人たちの働き方」をスタートします。

カテゴリ 科学・技術
日時 2019年1月8日(火) 16時20分から17時50分
会場 全学教育推進機構 ステューデント・コモンズ2階 セミナー室A
主催 公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
問い合わせ先 公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)(大阪大学COデザインセンター内)

http://stips.jp/190108/

研究機関の広報室やNPO法人、行政機関といった、多彩な現場で活躍されているゲストから、

・異なる領域の間で働くということ
・自分の専門を現場で活かすということ
・専門が活きる仕事を創り出すということ

などについてお話を伺いながら、参加者全員で議論したいと考えています。

第4回(1/8)のゲストは、京都大学iPS細胞研究所(CiRA)国際広報室の和田濵裕之さんです。
サイエンスコミュニケーターとして働く和田濵さんは、プレスリリースや刊行物の作成、メディア対応、一般向けイベントや国際シンポジウムの企画、そしてSNSを使った発信に至るまでさまざまな業務に関わっています。
今回は、iPS細胞研究と社会をつなぐ仕事の意義や課題について、いろいろなお話を伺いたいと思います。

プログラム

1)はじめに
2)ゲストによる話題提供「iPS細胞研究を伝える仕事」
3)質疑応答&ディスカッション


申込方法

イベントURL( http://stips.jp/190108/ )からお申し込みください。

主催: 公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)

共催: 大阪大学COデザインセンター

ページトップへ