緑内障・白内障治療の最前線(Handai-Asahi中之島塾)

  • place 中之島センター
  • 医療・健康
緑内障・白内障治療の最前線(Handai-Asahi中之島塾)

「Handai‐Asahi中之島塾」は、2004年、中之島での大阪大学中之島センター誕生を機に設けられた、朝日カルチャーセンターと大阪大学との共同講座です。大阪大学が取り組んでいる研究の成果をわかりやすく紹介します。文化、歴史、芸術、理工系、医療関係など大阪大学が有している様々な分野から講師を招き、時には旬の話題のテーマなども取り上げます。

カテゴリ 医療・健康
日時 2017年2月18日(土) 10時30分から12時00分
会場 大阪大学中之島センター
主催 大阪大学21世紀懐徳堂、朝日カルチャーセンター
申し込み窓口 朝日カルチャーセンター TEL.06-6222-5224
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/course/genrelist/genre?genre_id=20200000
問い合わせ先 大阪大学21世紀懐徳堂

日時:2017年2月18日(土)10:30〜12:00

会場:大阪大学中之島センター

受講料:1,620円

三木篤也(大阪大学大学院医学系研究科・講師)

PC、スマホ、タブレットなどの高度情報化社会において、ほとんどの情報の入り口になる目の健康を守ることはますます重要になっています。目の健康を担う眼科の診断、治療の技術はここ20 年ほどで飛躍的に進歩し、失明を防ぐものから高い視力を目指すものへ変貌しました。本講座では、最も多い眼の病気である緑内障・白内障について、最新の診断法、治療法をわかりやすく解説します。

申し込みは こちら(朝日カルチャーセンター) から

ページトップへ