大阪大学シンポジウム 創ること 超えること(2013年3月24日(日)開催)

  • 要申込
  • place その他
  • その他
大阪大学シンポジウム 創ること 超えること(2013年3月24日(日)開催)

才能か実力か、学識か応用力か、それとも熱意か哲学なのか。 混迷する時代を切り拓き、次代に求められる若人とは、どのような姿だろう。 大阪大学は「超域」をもとに提言して行きます。シンポジウムの第1部においては、学内から平田オリザ教授と藤田喜久雄教授の講演、学外からは作曲家・尺八演奏家の中村明一氏の講演および超絶技法の演奏をお聴きいただきます。第2部はこの3名と毎日放送アナウンサー 西 靖氏の総合司会による座談会を行います。

カテゴリ その他
日時 2013年3月24日(日) 13時30分から18時00分
会場 毎日新聞社オーバルホール
定員 450名(募集に際しては30歳未満の方を優先受付)
主催 大阪大学(企画:大阪大学21世紀懐徳堂)
後援等 毎日新聞社
問い合わせ先 大阪大学 社学連携課(電話:06-6444-2137(平日9:00~17:00))

開催の様子はこちら

お申込み・お問合せは、「大阪大学 社学連携課」へ。

定員に達しましたので、申し込み受付を終了しました。

多数のお申込みありがとうございました。

件名を「シンポジウム申込」として、 1.氏名 2.住所 3.電話番号 4.年齢 5.性別を明記の上、メール・電話・FAX のいずれかでお申込みください。

定員になり次第、受付を終了しますので予めご了承ください。

参加ハガキの発送をもって受付に代えさせていただきます。

(お申し込みの際に提供いただいた個人情報は、本シンポジウム開催の目的に利用させていただきます。また、大阪大学が実施する催事のご案内に利用させていただくことがあります。ご了承ください。)

チラシのダウンロードは こちら (PDF1.07MB)

2013年 大阪大学シンポジウム「創ること 超えること」概要

日時: 2013年3月24 日(日)13:30~18:00終了予定(開場13:00)

会場: オーバルホール(毎日新聞社ビル  大阪市北区梅田3-4-5)

オーバルホール地図
定員: 450 名(参加無料/要申込・30 歳以下の方を優先受付 )

企画: 大阪大学21 世紀懐徳堂

主催: 大阪大学  後援: 毎日新聞社

プログラム

第1 部  講演

(出演順)

平田オリザ(劇作家・大阪大学コミュニケーションデザイン・センター/教授)

藤田喜久雄(大阪大学大学院工学研究科/教授)

中村明一(作曲家・尺八演奏家)

第2 部  座談会

平田オリザ・藤田喜久雄・中村明一

総合司会: 毎日放送アナウンサー・西 靖

ページトップへ