コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > イベント > 2011年 > [はびきの市民大学]大阪のことば―その歴史と文化―

イベント情報

[はびきの市民大学]大阪のことば―その歴史と文化―

はびきの市民大学では、平成23年度前期講座の受講生を募集中です。 木曜日の夜に開講の木曜イブニングスクール「大阪のことば―その歴史と文化―」は 大阪のことばをテーマに、“江戸時代の文学作品に現れた大阪方言”、“落語・漫才の大阪ことば”、“現代の大阪方言”という 3つの観点から捉え、その歴史の深さ、空間的広がり、言語としてのヴァイタリティ等について考察します。

[はびきの市民大学]大阪のことば―その歴史と文化―
カテゴリー
文化・芸術
日時
2011年04月28日(木)から2011年07月21日(木)
カレンダーに取り込み [ vCal iCal]
会場
LICはびきの(大阪府羽曳野市軽里1-1-1)
定員
60名/講座 ※定員を超えた場合は、講座ごとに抽選を行います
主催
羽曳野市
後援等
講座協力:大阪大学21世紀懐徳堂、他
申し込み期限
2011年03月19日
問い合わせ先
はびきの市民大学
shimindaigaku@city.habikino.osaka.jp
http://www.city.habikino.osaka.jp/lic/shimindaigaku/index.html

はびきの市民大学 平成23年度前期講座 (10・木曜)「大阪のことば―その歴史と文化―」

http://www.city.habikino.osaka.jp/lic/shimindaigaku/kouza11zenki-thu.html

● 講座名: 10.大阪のことば―その歴史と文化―(大阪大学21世紀懐徳堂提携講座)

● 開講日: 木曜日 イブニングスクール(19:20~20:50)(全6回)

 4月28日 江戸時代文学に現れた大阪方言(1)~近松と西鶴
 5月12日 江戸時代文学に現れた大阪方言(2)~東海道中膝栗毛
 6月2日 上方と江戸・東京~歌舞伎、落語等
 6月16日 漫才、喜劇と大阪弁イメージ
 6月30日 言語地図でみる大阪弁
 7月21日 現代における大阪弁の変容

● 講師:
 金水 敏(大阪大学文学研究科・教授)
 乾 善彦(関西大学文学部・教授)
 高木千恵(大阪大学文学研究科・准教授)

● 受講料:3,000円

● 募集締切:3月19日(土)必着


●●● お申し込み、お問い合わせは「はびきの市民大学」まで ●●●

はびきの市民大学
http://www.city.habikino.osaka.jp/lic/shimindaigaku/index.html

 〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里1丁目1番1号
  羽曳野市立生活文化情報センター LICはびきの内
 TEL 072-950-5503
 E-mail  shimindaigaku@city.habikino.osaka.jp

条件を指定してイベント検索
カテゴリー
イベントカレンダー
前月へ
20197
次月へ
7月
212227

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • 植物探検隊
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • ラボカフェバナー
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • はんだいラボ
  • メールマガジン登録
  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学共創DAY@EXPOCITY
  • アウトリーチ活動支援情報
キーワードでイベント検索