日本語・日本文化 尼日国際シンポジウム「インドネシアにおける日本語教育の諸問題」

  • place 箕面キャンパス
  • 語学

本センターでは、大学院言語文化研究科言語社会専攻海外連携コースとの共催で国際シンポジウムを開催いたします。インドネシアの諸大学の研究者による発表と、本学内外の研究者によるコメント、および全体討論から成るシンポジウムです。皆様のご来聴をお待ちしております。

カテゴリ 語学
日時 2010年3月20日(土) 13時30分から17時00分
会場 日本語日本文化教育センター多目的ホール
主催 言語文化研究科言語社会専攻海外連携コース/日本語日本文化教育センター
後援等 日本語日本文化教育研究会
問い合わせ先 日本語日本文化教育センター

http://www.cjlc.osaka-u.ac.jp/cgi-bin/news/news_j.cgi?dn=51&nc=1266296628
~ ''開会の挨拶:''奥西峻介(大阪大学日本語日本文化教育センター長)~ ~ ''発表[1]:''ダヒディ・アフマッド(インドネシア教育大学日本語教育学科准教授)~   「インドネシアにおける日本語教育の諸問題-インドネシア教育大学の実例を中心にして-」~  ''コメント:''湯淺章子(甲南女子大学多文化コミュニケーション学科准教授)~ ~ ''発表[2]:''リナ・スプリアタナニンシー(スマラン国立大学日本語教育プログラム講師)~   「中部ジャワ地域における日本語教育の諸問題」~  ''コメント:''荘司育子(大阪大学日本語日本文化教育センター准教授)~ ~ ''発表[3]:''ジョジョック・スパルジョ(スラバヤ国立大学外国語学科長・教授)~   「インドネシアにおける日本語教師専門家教育の方針について」~  ''コメント:''野畑理佳(国際交流基金関西国際センター日本語教育専門員)~ ~ ''全体討論:''[司会]筒井佐代(大阪大学世界言語研究センター准教授)~ ~ ''閉会の挨拶:''角道正佳(シンポジウム実行委員長/大阪大学日本語日本文化教育センター教授) ~

ページトップへ