皮膚は考える:紫外線と皮膚の微妙な関わり(大阪大学21世紀懐徳堂i-spot講座)

  • 要申込
  • place その他
  • 医療・健康
皮膚は考える:紫外線と皮膚の微妙な関わり(大阪大学21世紀懐徳堂i-spot講座)

皮膚は紫外線など多様な外的あるいは内的な刺激・侵襲に備え、非常に精緻な恒常性を司る機能を持ち、単に皮膚のみでなく全身の健康の維持に重要な役割を果たしています。そのような防御システムの一時的な破綻や機能障害により様々な症状が皮膚に現れ、その究極の表現型は皮膚の老化や紫外線発ガンです。 この講座では皮膚のもつ新しい機能を含め、進化論から考える紫外線と皮膚に関わる話題を提供します。

カテゴリ 医療・健康
日時 2017年2月7日(火) 19時00分から20時30分
会場 大阪市まちづくり情報発信施設「アイ・スポット」(淀屋橋odona 2階)
定員 30名(申込先着順)
主催 大阪大学21世紀懐徳堂、大阪市都市計画局
申し込み窓口 定員に達しましたので受付を終了いたしました。
問い合わせ先 アイ・スポット

http://www.city.osaka.lg.jp/toshikeikaku/page/0000018184.html

定員に達しましたので受付を終了いたしました。


講師:片山一朗(大阪大学大学院医学系研究科教授)

会場: 大阪市まちづくり情報発信施設「アイ・スポット」

(大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋odona 2階

受講料: 無料(要事前申込)

定員: 30名(申込先着順)

申込受付開始日: 2017年1月7日(土)

申込方法: ①講座名 ②受講者ご本人のお名前 ③年齢 ④電話番号を、

電話、メール、FAXのいずれかの方法にてお知らせください。

申込先・問合せ:大阪市まちづくり情報発信施設「アイ・スポット」

E-mai: i-spot@voice.ocn.ne.jp

TEL&FAX:06-4866-6803(電話受付は月~金11:00~21:00、土日・祝13:00~17:00)

【i-spot講座】

※チラシは こちら から

大阪市と大阪大学が共同で市民のみなさまに提供する公開講座です。それぞれの専門分野から、ともに「学び合う」を意識したテーマ設定と講座スタイルが特徴です。今期は「大阪、まちの景色」と「太陽と月の物語」の2シリーズ。受講料は無料です。お気軽にご参加ください!

ページトップへ