分裂寿命時計テロメアから生命の基本原理を探る(Handai-Asahi中之島塾)

  • 要申込
  • place 中之島センター
  • 医療・健康
分裂寿命時計テロメアから生命の基本原理を探る(Handai-Asahi中之島塾)

「Handai‐Asahi中之島塾」は、2004年、中之島での大阪大学中之島センター誕生を機に設けられた、朝日カルチャーセンターと大阪大学との共同講座です。大阪大学が取り組んでいる研究の成果をわかりやすく紹介します。文化、歴史、芸術、理工系、医療関係など大阪大学が有している様々な分野から講師を招き、時には旬の話題のテーマなども取り上げます。

カテゴリ 医療・健康
日時 2018年7月28日(土) 14時00分から15時30分
会場 大阪大学中之島センター
主催 大阪大学共創機構社学共創本部21世紀懐徳堂、朝日カルチャーセンター
申し込み窓口 https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/course/genrelist/genre?genre_id=20200000
問い合わせ先 大阪大学21世紀懐徳堂

http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/handai-asahi

日時:2018年7月28日(土)14:00〜15:30

会場:大阪大学中之島センター

受講料:1,620円

加納純子(大阪大学蛋白質研究所・准教授)

人は赤ん坊として生まれ、やがて老いて死にます。なぜ大人の母体から必ず若々しい赤ちゃんが生まれるのでしょうか。なぜ人は必ず老いて死ぬのでしょうか。生き物の寿命はどのようにして決まっているのでしょうか。こういった生命の根本的な仕組みと「テロメア」と呼ばれるDNA領域との関わりについてわかりやすく解説します。

申し込みは こちら(朝日カルチャーセンター) から

ページトップへ