コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > ニュース一覧 > 2015 > 4/9(木)・12(日)、みのおエフエム「タッキー816」で「まちのラジオ 大阪大学社学連携」が放送されます

4/9(木)・12(日)、みのおエフエム「タッキー816」で「まちのラジオ 大阪大学社学連携」が放送されます

4月は、情報科学研究科教授の日比孝之先生が出演します。

 大阪大学と連携協定を締結している箕面市との連携事業として、同市で開局しているコミュニティーFM放送局「タッキー816みのおエフエム」で毎月1回大阪大学社学連携事業を看板とした番組を放送しております。大阪大学の動きや取り組み、ユニークな活動など知的・人的・文化的資源をご紹介することで、より大阪大学を身近に感じていただき、大学と市民の方が連携・協働を展開する上での足がかりとなることを期待するものです。

2015年4月の出演者は、情報科学研究科教授の日比孝之先生です。

 日比先生の専門は数学。昨年末、先生が書かれた文系学生向けの教養数学の本『証明の探究』がコミック化されました。番組では『コミック 証明の探究 高校編!』の企画に携わった大阪大学出版会の方やコミックプロモーション用の音楽、ダンス動画制作に携わった学生さんたちと一緒に、数学の魅力やコミック発売の裏話などをお話しいただきます。

 はじめに、先生が子どもの頃、数学を好きになった意外なきっかけや、高校生のときに数学者になりたいと思ったエピソードを伺います。懐かしさを感じるエピソードのあとに先生が大好きだったという曲を挟んで、数学者はどのような仕事をしているのか、大学の数学とはどうあるべきかなど、普段はなかなか聞けないお話を先生独自の観点から熱く語っていただきます。

 続いて、今回、なぜ数学の教養本をコミック化しようと思ったのか、またPR動画を作ることになったのかなど、その背景にある様々なひらめき、偶然、出会いのエピソードをお話しいただきます。

 番組に登場いただいた大阪大学出版会の方や学生さんたちの力作、プロモーション動画「恋の証明 『コミック 証明の探究 高校編!』シュダイカプロジェクト」も併せてご覧ください。

放送日は、4月9日(木)15時~16時、再放送は同日の21時~22時、4月12日(日)13時~14時です。周波数はFM 81.6 MHz。

番組は、みのおエフエムのホームページからインターネットでもお聴きいただくことができます。(同時配信のみ。)

是非お聴きください!

【番組概要】

 番組名:「まちのラジオ(大阪大学社学連携事業)」

 放送日:4月9日(木)15時~16時、再放送は同日の21時~22時、12日(日)13時~14時(毎月第2木曜日 15時~16時、再放送は同日の21時~22時と次の日曜日13時~14時)

 形態:スタジオ収録 周波数:FM81.6MHz

 HP:http://fm.minoh.net/

これまでの出演者リストはこちらをご覧ください。

 
ドキュメントアクション
イベントカレンダー
前月へ
20176
次月へ
6月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
大阪大学21世紀懐徳堂
〒560-0043
 大阪府豊中市待兼山町1-13 大阪大学会館1F
  TEL: 06-6850-6443
 FAX: 06-6850-6449