コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > ニュース一覧 > 2015 > 3/12(木)・15(日)、みのおエフエム「タッキー816」で「まちのラジオ 大阪大学社学連携」が放送されます

3/12(木)・15(日)、みのおエフエム「タッキー816」で「まちのラジオ 大阪大学社学連携」が放送されます

3月は、理事・副学長、特別教授で、社会経済研究所教授の大竹文雄先生が出演します。

 大阪大学と連携協定を締結している箕面市との連携事業として、同市で開局しているコミュニティーFM放送局「タッキー816みのおエフエム」で毎月1回大阪大学社学連携事業を看板とした番組を放送しております。大阪大学の動きや取り組み、ユニークな活動など知的・人的・文化的資源をご紹介することで、より大阪大学を身近に感じていただき、大学と市民の方が連携・協働を展開する上での足がかりとなることを期待するものです。

2015年3月の出演者は、理事・副学長、特別教授で、社会経済研究所教授の大竹文雄先生です。

大竹先生は、現在、NHK Eテレ「オイコノミア」に出演し、身近なテーマを切り口に、経済学をわかりやすく紹介しています。「オイコノミア」に出演することになったいきさつや、番組を作るうえでの苦労話をお聞きします。

子どもの頃、学校が嫌いで、人前で話すことが苦手だった先生が、どのように経済学に興味をもち、大学教員を志すようになったのか、さらに、社会経済研究所の助教授時代に、イエール大学での研究のため、家族と渡ったアメリカでの、ある著名な先生との出会いや、アメリカ横断旅行のエピソードなどをご紹介いただきます。

 また、先生が研究している「所得格差」について、日本とアメリカを例に、様々な尺度から解説いただきます。さらに、経済学で重要な概念である「機会費用」と「サンクコスト」について伝授いただきます。

 このほかにも、先生が所属している社会経済研究所のことや、日本学士院賞の授賞式でのエピソード、今後の目標など、盛りだくさんの内容でお届けします。

 

放送日は、3月12日(木)15時~16時、再放送は同日の21時~22時、3月15日(日)13時~14時です。周波数はFM 81.6 MHz。

番組は、みのおエフエムのホームページからインターネットでもお聴きいただくことができます。(同時配信のみ。)

是非お聴きください!

【番組概要】

 番組名:「まちのラジオ(大阪大学社学連携事業)」

 放送日:3月12日(木)15時~16時、再放送は同日の21時~22時、15日(日)13時~14時(毎月第2木曜日 15時~16時、再放送は同日の21時~22時と次の日曜日13時~14時)

 形態:スタジオ収録 周波数:FM81.6MHz

 HP:http://fm.minoh.net/

これまでの出演者リストはこちらをご覧ください。

 
ドキュメントアクション
イベントカレンダー
前月へ
201712
次月へ
12月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
大阪大学21世紀懐徳堂
〒560-0043
 大阪府豊中市待兼山町1-13 大阪大学会館1F
  TEL: 06-6850-6443
 FAX: 06-6850-6449