コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > ニュース一覧 > 2013 > 5/9(木)・12(日)、みのおエフエム「タッキー816」で「まちのラジオ 大阪大学社学連携」放送されます。

5/9(木)・12(日)、みのおエフエム「タッキー816」で「まちのラジオ 大阪大学社学連携」放送されます。

平成25年度第2回目は、総合学術博物館招へい准教授 加藤瑞穂先生が出演します。

同市で開局しているコミュニティーFM放送局「みのおエフエム(タッキー816)」では、毎月1回大阪大学社学連携事業を看板とした番組を放送しており、毎回、大阪大学の動きや取り組み、ユニークな活動等知的・人的・文化的資源を紹介することによって、より大阪大学を身近に感じていただき、大学と市民の方が連携・協働を展開する上での足がかりとなることを期待するものです。

 

2013年5月の出演者は、総合学術博物館招へい准教授 加藤瑞穂先生です。

加藤先生の専門は「近現代美術」、特に関西を中心に活動した前衛美術グループ「具体」(具体美術協会)の研究で知られています。
今回の放送では、現在、大阪大学総合学術博物館で開催中の第16回企画展「オオサカがとんがっていた時代 ―戦後大阪の前衛美術 焼け跡から万博前夜まで―」をご紹介します。中でも「具体」の作品発表の場「グタイピナコテカ」(=具体絵画館)を拠点に大阪・中之島で繰り広げられた当時の先進的な美術活動や海外のアーティストとの交流を中心に振り返ります。

放送日は、5月9日(木)15時~16時、再放送は同日の21時~22時、5月12日(日)13時~14時です。周波数はFM 81.6 MHz。
番組は、みのおエフエムのホームページからインターネットでもお聴きいただくことができます。
http://fm.minoh.net/ (同時配信のみ。)

是非お聴き下さい!

【番組概要】

 番組名: 「まちのラジオ(大阪大学社学連携事業)」

 放送日: 5月9日(木)15時~16時、再放送は同日の21時~22時、12日(日)13時~14時

       (毎月第2木曜日 15時~16時、再放送は同日の21時~22時と次の日曜日 13時~14時)

 形態: スタジオ収録   周波数: FM81.6MHz

 HP: http://fm.minoh.net/

※写真は収録風景です。

これまでの出演者リストはこちらをご覧ください。

ドキュメントアクション
イベントカレンダー
前月へ
20176
次月へ
6月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
大阪大学21世紀懐徳堂
〒560-0043
 大阪府豊中市待兼山町1-13 大阪大学会館1F
  TEL: 06-6850-6443
 FAX: 06-6850-6449