コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > イベント情報

イベント情報 RSS RSS

終了したイベント

「コンフリクトの人文学」セミナー第37 回/(兼)「横断するポピュラーカルチャー」研究ワークショップ

「歌の人間学とコンフリクト~コール&レスポンスから」というタイトルで、宗教人類学者であり、また「非常勤ブルース」をうたうシンガーでもある佐藤壮広さんをお招きして、公開セミナーを開催します。参加自由です...

>>さらに詳しく
「コンフリクトの人文学」セミナー第37 回/(兼)「横断するポピュラーカルチャー」研究ワークショップ

受付終了―イルムラーのピアノ・レクチャーコンサート- 歴史の浪漫をピアノの調べにのせて‐

【お礼とお詫び】イルムラーのピアノ・レクチャーコンサートは、お申込み定員を超えたため、受付を終了しました。たくさんの方のお申込みをいただきましたことを、お礼申し上げます。 会場の定員の関係で現在、受付...

>>さらに詳しく
受付終了―イルムラーのピアノ・レクチャーコンサート- 歴史の浪漫をピアノの調べにのせて‐

ベトナムにおける「人口の質」と栄養 - タイビンとニンビンの取り組みから

少子高齢化の到来を間近に控え、都市では肥満が増加しているベトナム。 食の問題は、量から質への転換を迎えようとしている。 このセミナーでは、ベトナムで始まっている高齢者と児童に対する統合的な栄養ケアの事...

>>さらに詳しく
ベトナムにおける「人口の質」と栄養 - タイビンとニンビンの取り組みから

博物館と産業界のコラボレーション―レオナルド・ダ・ヴィンチ国立科学技術博物館の取組から

イタリアにあるレオナルド・ダ・ヴィンチ国立科学技術博物館では、レオナルド・ダ・ヴィンチの手稿やそれをもとにした模型などを用い、「科学のアニメーター」とよばれる学芸員によるワークショップが好評を博してい...

>>さらに詳しく
博物館と産業界のコラボレーション―レオナルド・ダ・ヴィンチ国立科学技術博物館の取組から

産業科学研究所 技術室・小林研究室が出展    科学技術イベント「彩都サンデーサイエンス2009」

第3回科学技術の文化祭として、彩都サンデーサイエンス2009が開催されます。子どもから大人までが気軽に楽しめる多彩なイベントが行われ、産業科学研究所からは、技術室と小林研究室が実験や工作に挑戦できる「...

>>さらに詳しく

ニセ科学フォーラム2009-受付は終了させていただきました。

受付締切のお知らせとお詫び: たいへん多くの方にお申し込みをいただきありがとうございました。 現時点での申込者数が会場の定員に達してしまいました。たいへん申し訳ありませんが、この時点で参加受付を閉め切...

>>さらに詳しく
ニセ科学フォーラム2009-受付は終了させていただきました。

「ニセ科学フォーラム2009」開催のご案内

 科学のように見えてもじつは科学とはいえない「ニセ科学」があふれている現代社会。「ニセ科学」とはどのようなものをいうのでしょうか?また、なぜそれが広まるのか、教育や科学の現場、そして生活の中でこれをど...

>>さらに詳しく
「ニセ科学フォーラム2009」開催のご案内

“ A Hot Day's Night ”演奏会のご案内です!

大阪大学交響楽団(現&元)メンバーによる合奏団Ensemble Musicasa(アンサンブル・ムジカーザ)による演奏会。弦楽器の奏でる美しく楽しい音楽をカジュアルな雰囲気の中で聴いていただきます。入...

>>さらに詳しく
“ A Hot Day's Night ”演奏会のご案内です!

11月の21世紀懐徳堂i-spot講座のお知らせ!

大阪市と大阪大学が協同で市民のみなさまへ「学び合い」をテーマに開講している公開講座の11月のご案内です。 11月12日の『交通からはじめるまちづくりⅡ」と題して松村先生、19日は『がんへの心構え』と題...

>>さらに詳しく
11月の21世紀懐徳堂i-spot講座のお知らせ!

第8回 懐徳堂アーカイブ講座 「鑑定!懐徳堂─贋作書画から見えること─」

懐徳堂文庫には、中井竹山・中井履軒をはじめとする懐徳堂儒者の書画類が多数所蔵されています。懐徳堂記念会でも、資料収集を続けており、市民の方から寄贈されたものも少なくありません。しかし、これらの中には、...

>>さらに詳しく

セキュア・ネットワークセミナー2009プラス

>>さらに詳しく

第38回大阪大学吹田祭

 大阪大学が吹田の地に移ってきてから絶えることなく行われてきた「吹田祭」は今年で38回目を迎えます。約1ヶ月かけて行われるスポーツ大会は学生中心ですが、「講演会」「映画会」「落語会」「写真展」「お茶席...

>>さらに詳しく
第38回大阪大学吹田祭

第50回まちかね祭が開催されます!千客阪大

大学公認の大学祭であるまちかね祭は、今年で50回を迎えます。学内団体による出し物やステージでのライブ、模擬店など様々な企画が行われる予定です。学外の方の参加も大歓迎なので、ぜひお立ち寄りください。 ...

>>さらに詳しく
第50回まちかね祭が開催されます!千客阪大

世界言語研究センター 「地政学的研究」公開セミナー 「研究者が語る紛争地域の現場と研究の最前線」

大阪大学世界言語研究センターにおける「地政学的研究」プロジェクトでは、中央アジア、アフリカ、パレスチナ、旧ユーゴの各地や近年注目されているコーカサス地域(グルジア、アルメニア)などの紛争や民族問題の背...

>>さらに詳しく
世界言語研究センター 「地政学的研究」公開セミナー 「研究者が語る紛争地域の現場と研究の最前線」

響きあうリーダーシップ~音楽と教育・心を動かすもの~

  『リーダーシップを発揮するためには、相手の心を動かさなければならない。それは、音楽家が聴衆を魅了することに似ている。・・・・・・・・』 新進気鋭の演奏者、教育現場のリーダーである校長、そして現役の...

>>さらに詳しく
響きあうリーダーシップ~音楽と教育・心を動かすもの~

平成21年度 懐徳堂秋季講座[第118回]のご案内―文化のなかの老い―

 老いをどのように受けとめるかということは、文化的・社会的な背景によって大きく異なってきます。秋季講座では、われわれ自身が切実に抱えている老いをより広い視野からとらえ対象化するために、いったん現代日本...

>>さらに詳しく
平成21年度 懐徳堂秋季講座[第118回]のご案内―文化のなかの老い―

サイエンスカフェ「10年後の『大阪』を発信します!!Scienthrough

今月開催するサイエンスカフェのテーマはずばり!「10年後の『大阪』」。水都大阪2009や大阪のまちに関わっている講師の先生方をお呼びして、「大阪ってどんなまち?」「まちをどうやって作っていく?」という...

>>さらに詳しく
サイエンスカフェ「10年後の『大阪』を発信します!!Scienthrough

平和以外に何でもあるコンゴ ー世界最悪の紛争で何が起きているのかー

10月19日(月)21世紀懐徳堂スタジオで開催されるセミナーのご案内です。- 紛争による死者数は第二次世界大戦最多の540万人といわれるコンゴ。その世界最悪の紛争の中心地で、1年半にわたって国連難民高...

>>さらに詳しく
平和以外に何でもあるコンゴ ー世界最悪の紛争で何が起きているのかー

植物探検隊@秋の待兼山を訪ねて- 里山の自然観察会

 大阪大学・豊中キャンパスに隣接する待兼山は、千里丘陵の里山です。自然のまま人手がはいっていない待兼山の植物観察を通して、深まりゆく“秋”を楽しんでみませんか?案内役はこの春出版された『キャンパスに咲...

>>さらに詳しく
植物探検隊@秋の待兼山を訪ねて- 里山の自然観察会

「アートエリアB1」が「メセナアワード2009」文化庁長官賞受賞しました!

芸術文化の振興に尽くした企業や団体をたたえる「メセナアワード2009」(企業メセナ協議会主催)が30日に発表され,京阪電気鉄道株式会社(本社・大阪市)の「中之島線なにわ橋駅「アートエリアB1」における...

>>さらに詳しく
「アートエリアB1」が「メセナアワード2009」文化庁長官賞受賞しました!
条件を指定してイベント検索
カテゴリー
イベントカレンダー
前月へ
20179
次月へ
9月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
キーワードでイベント検索