コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > イベント情報 > 2018年 > 「環境月間」講演会

イベント情報

「環境月間」講演会

地域環境問題である水質汚濁物質モニタリングブイシステム、地球環境問題である酸性雨一滴成分モニタリングセンサ、生活環境問題であるダイオキシン類モニタリング用バイオチップ、さらに、新しい人間環境問題であるヒトの生体ストレス指標物質計測用バイオチップの研究開発に関して、分かりやすく紹介します。

「環境月間」講演会
カテゴリー
科学・技術
日時
2018年06月05日(火) 13時00分から14時30分
カレンダーに取り込み [ vCal iCal]
会場
工学部U3-211 教室
主催
環境安全研究管理センター
問い合わせ先
環境安全研究管理センター
hozen@epc.osaka-u.ac.jp
http://www.epc.osaka-u.ac.jp/pdf/Dr. Wakida2018.pdf

【講演題目】

「環境化学・環境計測の最前線 ~環境モニタリング用化学センサ・バイオチップの開発~」

【講演者】   脇田 慎一 先生

【勤務先・役職名】

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 産総研・阪大 先端フォトニクス・バイオセンシング オープンイノベーションラボラトリ 副ラボ長

【講演内容】

ナノバイオテクノロジーと生物工学を利用した電界効果(FET)型バイオセンサやマイクロ流体デバイス(Lab-on-a-Chip)の研究開発を行い、環境ストレス計測評価を現場で利用できるプロトタイプを開発し、実証研究を行っています。

地域環境問題である水質汚濁物質モニタリングブイシステム、地球環境問題である酸性雨一滴成分モニタリングセンサ、生活環境問題であるダイオキシン類モニタリング用バイオチップ、さらに、新しい人間環境問題であるヒトの生体ストレス指標物質計測用バイオチップの研究開発に関して、分かりやすく紹介します。

 

条件を指定してイベント検索
カテゴリー
イベントカレンダー
前月へ
20185
次月へ
5月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
キーワードでイベント検索