コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > イベント情報 > 2017年 > 高校生のための公開講座「三角形の面積vs三角錐の体積」

イベント情報

高校生のための公開講座「三角形の面積vs三角錐の体積」

小学校で学習したように、三角形の面積は(底辺)×(高さ)÷2、三角錐の体積は(底面積)×(高さ)÷3という公式で与えられます。では、どうやって証明したでしょう?三角形の場合は高さ半分で切って、平行四辺形にして…と「切って、貼って」を繰り返して長方形にする、ということで証明できました。ところが、三角錐の場合は高校で積分を利用して証明しています。1900年、数学者のヒルベルトは有名な23の問題の一つとして『積分を使わずに、三角形の時と同様に「切って、貼って」で体積公式が証明できないか?』という問題を出しました。この問いはまもなく1901年にデーンにより否定的に解決されました。つまり、三角錐の体積を求めるには三角形と同じ初等的な方法は使えないのです!ここでは、この問題の解答を解説し、現代数学の考え方の一端に触れてみようと思います。

高校生のための公開講座「三角形の面積vs三角錐の体積」
カテゴリー
科学・技術
日時
2017年08月09日(水) 14時00分から16時00分
カレンダーに取り込み [ vCal iCal]
会場
理学部E棟4階 E404 大セミナー室
主催
大阪大学 大学院理学研究科 数学専攻
問い合わせ先
大阪大学 大学院理学研究科 数学専攻
kouhou☆math.sci.osaka-u.ac.jp(☆→@に変換)
http://www.math.sci.osaka-u.ac.jp/koukai/

高校生のための公開講座「三角形の面積vs三角錐の体積」

日時/2017年8月9日(水)14:00〜16:00

会場/大阪大学豊中キャンパス 理学研究科 E棟 E404 大セミナー室

事前申込/不要(当日ご来場ください)

参加費/無料

イベントURL/http://www.math.sci.osaka-u.ac.jp/koukai/

条件を指定してイベント検索
カテゴリー
イベントカレンダー
前月へ
20177
次月へ
7月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
キーワードでイベント検索