コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

講演、講座、カフェなどの実施を通じて、大学が市民の"学び"をお手伝いします。

ホーム > 大阪・京都文化講座 > 2015 > 2015年度 大阪・京都文化講座

2015年度 大阪・京都文化講座

大阪大学21世紀懐徳堂が、大阪大学大学院文学研究科・立命館大学文学部・立命館大阪オフィスと共催で実施する公開講座です。歴史や文化に関して共通テーマを設定し、大阪と京都・それぞれについての講座を複数回実施します。

大阪・京都文化講座(2015年前期)『大阪・京都の遺跡を読み解く-考古学研究最前線-』

 

【講座概要】 チラシはこちら(PDF2015KB)

 ※好評につき、すべての講座の受付を終了いたしました。たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。

●第1回 2015年5月18日(月)14:00~15:40受付終了

大阪の先史時代-弥生文化の盛行と変質-

長友朋子(大阪大谷大学文学部 准教授、元大阪大学 招聘准教授)

 弥生時代に河内潟を有していた大阪では、水稲農耕が定着し、その生産基盤を基礎に集落が展開していく。やがて鉄器技術を習得し階層化も促進するが、大阪の弥生文化は古墳時代へ向かってどのように変質し、発展していくのだろうか。技術と生産に着目しつつ考えてみたい。

 

●第2回 2015年5月25日(月)14:00~15:40受付終了

縄文時代の京都

矢野健一(立命館大学文学部 教授)

 日本ではじめて縄文土器の図が本に掲載されたのは、実は京都市岡崎発見の土器である。京都盆地には、数多くの縄文遺跡があり、縄文時代の村の様子を知ることのできる貴重なフィールドである。縄文の村の様子や、災害、環境変化への対応など、最新成果を交えてお話したい。

 

●第3回 2015年6月1日(月)14:00~15:40受付終了

卑弥呼時代の大阪

福永伸哉(大阪大学大学院文学研究科 教授)

 日本の国の成り立ちに深くかかわる邪馬台国。女王卑弥呼が生きた3世紀前半に焦点をあてた考古学の調査研究は、近年急速に進展した。河内湖デルタ地帯から大和盆地にかけて存在した諸集団の勢力関係に注目して、邪馬台国期の歴史動向を大胆に探ってみたい。

 

●第4回 2015年6月8日(月)14:00~15:40受付終了

平安京前夜-割拠する古墳時代の首長たち-

下垣仁志(立命館大学文学部 准教授)

 平安京が誕生する前に、諸王が割拠した古墳時代の京都盆地を、最近の発掘調査をふまえて解説する。

 

●第5回 2015年6月15日(月)14:00~15:40受付終了 

野中古墳と河内政権

中久保 辰夫(大阪大学大学院文学研究科 助教)

 謎に包まれた5世紀、当時の政権中枢地をめぐる「河内政権論」は日本古代史の主要な論点の1つである。本講演では、「世界遺産暫定リスト」に記載された古市古墳群の内実を示す大阪府藤井寺市野中古墳出土品の再検討から、この論争に挑んでみたい。

 

●第6回 2015年6月22日(月)14:00~15:40 受付終了

瓦からみた平安京

高 正龍(立命館大学文学部 教授)

 平安京の建築は現在残されていないが、遺跡から瓦などの遺物が出土し、その断片をうかがいしることができる。瓦をとおしてどのようなことが分かるのか。平安京、ならびに律令国家の変遷を考えてみたい。

 

●第7回 2015年6月29日(月)14:00~15:40受付終了

土器からみた平安京

高橋照彦(大阪大学大学院文学研究科 教授)

 平安京の出土品として、屋根に葺かれる瓦と並んで特に多いのが、食器類などとして用いられた土器・陶磁器である。平安京以前の都や平安時代の全国各地の遺跡などと比較しながら、土器・陶磁器類を材料にして、平安京の特質やその時代の歴史の一端を紹介したい。

 

●第8回 2015年7月6日(月)14:00~15:40受付終了

京都の近現代を考古学する-伝統工芸と戦争を中心に-

木立雅朗(立命館大学文学部 教授)

 近現代考古学の視点から、京都の伝統工芸と戦争との関わりについて、学生とともに調べた成果を紹介したい。陶器製手榴弾や友禅染、防空壕など、京都に残された戦争の痕跡、伝統工芸がそれと深く関わった物的証拠は、知られざる京都の一面を物語っている。

 
※事情により、やむを得ず、日程・テーマ・講演者などが変更になる場合がございます。

講座を受講いただくにあたって

 

【会場】

立命館大阪梅田キャンパス(大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル5F)

立命館大阪梅田キャンパス

【定員】

各回130名(先着順)※定員になり次第締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。

【受講料】

1回1,500円  (7回以上一括申込の場合10,000円)

 

【共催】

大阪大学大学院文学研究科、大阪大学21世紀懐徳堂、立命館大学文学部、立命館大阪オフィス

 

【申込み方法】

1.「申込書」に必要事項を記載の上、E-mail・FAX・郵送、いずれかの方法でお申込みください。(電話申込不可)

※「申込書」はこちらからダウンロードできます。(チラシ(PDF)の2枚目にもございます。)

2.受講申込受付後、「受付確認書」「郵便振込票」を送付いたしますので、受講料を納付(郵便払込)願います。

  ※振込手数料は申し込み者のご負担でお願いいたします。

  ※いったん納付いただいた受講料は返金いたしかねますのでご了承ください。

  ※現金での納入受付はできません。

【申し込み先】

立命館大阪オフィス

 E-mail:osaka-kz@st.ritsumei.ac.jp  / FAX 06-6360-4894

 〒530-0018 大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル14階

ドキュメントアクション
イベントカレンダー
前月へ
20177
次月へ
7月

カレンダーの背景色が濃いほうがイベント数が多い日です。

  • 大阪大学シンポジウム
  • 大阪大学公開講座
  • H-A中之島塾(申込み受付中)
  • i-spot講座バナー
  • 大阪・京都文化講座バナー
  • アカデミクッキングバナー
  • ラボカフェバナー
  • 【「まちのラジオ」大阪大学社学連携事業番組】(タッキー816 みのおFMにて第2木曜15~16時放送)
  • 阪大音大ジョイント企画バナー
  • メールマガジン登録
  • アウトリーチweb
大阪大学21世紀懐徳堂
〒560-0043
 大阪府豊中市待兼山町1-13 大阪大学会館1F
  TEL: 06-6850-6443
 FAX: 06-6850-6449